忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
ロイヤルゼリーの栄養とは
ロイヤルゼリーの栄養. はちみつとの違いはなに

ロイヤルゼリーを構成している成分は、水分、タンパク質、糖質、脂質などです。

ロイヤルゼリーの栄養素にはいろいろなものがありますが、
まずビタミンB群、葉酸、パンとテン酸などのビタミン類があります。

それからミネラル類のカリウム、ナトリウム、リン、鉄なども含まれています。
ほかにも8種類の必須アミノ酸としてリジン、フェノールアラニン、ロイシンなどが豊富に、そしてバランス良く含まれています。


ロイヤルゼリーが有している栄養素には、ロイヤルゼリーのみが持つ特有の物質、10ーヒドロキシデセン酸(10-HDA)、類パロチン、R物質などがあるのです。

美容、健康維持のためにはぜひ飲むと良い食品でしょう。
ロイヤルゼリーは、その名前からよくはちみつと比較されたり、
類似食品のように勘違いされたりすることがあります。

けれどもその生成の過程や成分の違いから、からはちみつとは全く異質のものだということがわかります。

ロイヤルゼリーは、極めて若いメスバチによって花粉や花蜜・はちみつが食べられ、唾液腺で生合成が行われます。
若いメスバチによって顎の外分泌腺から出される、
酸味のある乳白色クリーム状の物質こそがロイヤルゼリーです。

ロイヤルゼリーは女王蜂が生涯にわたって唯一食べ続ける食材であるということからも、ロイヤルゼリーの栄養分の豊富さは計り知れないものだといえるでしょう。
はちみつと違うことでただひとつだけ残念なのは、ロイヤルゼリーが決しておいしいものではないということです。
PR



ロイヤルゼリーの栄養とは | Comments(0) | TrackBack(0) | 健康食品

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 女性のためのきれいなる美容方法 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]